FC2ブログ

60才代まったりのんびり日記

サルコぺニア肥満

2013.09.18.Wed.05:28
サルコぺニア肥満
サルコぺニア肥満とは・・・・・・・

サルコ=筋肉 ぺニア=減少

筋肉が減ることと肥満が合併した状態

高血圧のリスクは女性で2.3倍

糖尿病につながる危険因子の値19倍

骨折や転倒、寝たきりなるリスクが高まります。

判断の仕方は・・・・・・

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=「BMI」25以上

体組成計などではかれる体重に占める

女性は筋肉率が22%未満だと「サルコぺニア肥満」と

判断されます。

チェックリスト
普段の生活で躓(つまず)くことがふえた。

以前に比べて歩くのが遅くなった。

猫背になっていることが多い。

階段よりエスカレーターエレベーターをよく使う。

布団のあげおろしやそうじ機がけの家事が以前に

くらべて辛くなってきた。

テレビ雑誌に載っている「健康法」

ダイエット」をしてもやせれないことが多い

急な食事制限をのダイエットをした後リバンドしたことがある。

最近太りやすくなったような気がする。

検診やかかりつけ医で体重を減らすように指示された。

BMIが25以上ある。

チェックの数が多いほどサルコぺニア肥満で

ある可能性が高いそうです。

予防のために筋肉量をキープする事と食事と運動が1番だ

そうです。

この記事を見てこれからも健康のために無理のないように

ウォーキング ストレッチ体操を続けようと考えています。

(9/17 健康日記)
 早朝  ウォーキング(約25分)
 午後  ミニ散歩  (約10分)
 ストレッチ体操   (約5分)
 1日のトータル歩数10.015歩でした。

(今日の手話)
  『エスカレーター』 
     右手の親指と他の4指の間を開いて曲げ
     斜め上に上げます。
     エスカーレーターの手すりを持って
     上がっていく様子です。




スポンサーサイト



 | HOME |